イベント情報

HOME » イベント情報 | その他 » その他詳細

ひらめき☆ときめきサイエンス石器を使って縄文クッキーを作ろう

秋になるとよく見かけるドングリ、このドングリを人間は大昔から利用してきました。ドングリの中でも特にクリは縄文時代の人々にとって大変重要な植物で、最近の研究から縄文人のクリの利用方法が明らかになってきています。遺跡から出土した縄文クッキーの分析結果を参考にして、縄文人と同じように石器を使ってクリを料理してみましょう。

« 基本情報 »
開催日時 2014年12月6日(土) 12:30〜16:30
会場 名古屋大学博物館 野外観察園
参加費 無料
対象 小学5年生〜中学3年生
定員 20名(応募者多数の場合は抽選)
持ち物 筆記用具、タオル
スケジュール 12:30・受付(名古屋大学博物館野外観察園 集合)
13:00・趣旨説明、科研費の説明
13:15・オリエンテーションと縄文時代の食料・石器についてなどの解説
14:00・縄文クッキー製作作業
15:30・縄文クッキー試食・ディスカッション
16:00・修了式( アンケート・未来博士号授与) の後、解散
先生 新美 倫子(にいみ みちこ)
名古屋大学博物館 准教授
申込み方法 往復ハガキに
  • ・イベント名
  • ・郵便番号
  • ・住所
  • ・参加者全員(見学の保護者の方も含む)の氏名(ふりがな)
  • ・電話番号
  • ・学校名、学年
  • ・この企画を知った方法
を記入し、返信側に返信用の宛名を書いて、下記の申込み先までお申込みください。
※応募者多数の場合は抽選します。
締切り 2014年11月10日(月)必着
申込み
お問い合わせ先
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学博物館事務室
TEL:052-789-5767 / FAX:052-789-5896
E-mail:jimu@num.nagoya-u.a c.jp