イベント情報

HOME » イベント情報 | その他 » その他詳細

ふれあいサイエンスプログラム

サイエンスってなんだろう?
大学ではどんな研究をしているんだろうか?
研究とは具体的にはどういうことをするのだろう?
「ふれあいサイエンス」では、実際に大学の研究者が行っている研究の一端に触れてもらい、「大学ではこういうことをやっているんだ」というのを実感してもらいます。
今回は、化石を扱った研究に触れる予定です。

« 基本情報 »
開催日 2000年8月1日(火)
2000年8月2日(水)
集合場所 名古屋大学年代測定総合研究センター 古川総合資料館
対象 高校生
定員 15名
内容
1日目
名古屋大学年代測定総合研究センターに集合 → バスにて愛知県渥美半島高松海岸へ移動
3班に分かれて露頭観察、貝化石と微化石試料を採取 → 名古屋大学年代測定総合研究センターに帰館、解散
2日目
午前
  • ・貝化石の取り出しとクリーニング
  • ・孔虫化石の抽出
午後
  • ・貝化石の同定と生息環境の調査およびまとめ
  • ・有孔虫化石を電子顕微鏡で観察

申込み
お問い合わせ先
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学博物館事務室
TEL:052-789-5767 / FAX:052-789-5896