イベント情報

HOME » イベント情報 | その他 » その他詳細

進化にふれるハンズオン・ギャラリー「進化と学術標本」

東京大学創号研究博物館 マクロ先端研究発信グループと共同で、「進化にふれるハンズオン・ギャラリー『進化と学術標本』」を下記の日程にて開催いたします。
普段はさわれない博物館標本を、じかにふれて感じて下さい。

« 基本情報 »
開催日時 2011年12月17日(土) 第1回 13:00〜 / 第2回 15:00〜
場所 名古屋大学博物館(講義室)
内容 ギャラリー1:骨から探る動物の形の進化(解説員:黒木真理・藤原慎一・久保麦野)
ギャラリー2:ともに歩んできた植物と無視(解説員:矢後勝也・矢野興一)
ギャラリー3:考古標本から暮らしの変化を探る(解説員:鶴見英成・門脇誠二)
料金 無料
定員 各回30名(小学校以上、小学生は保護者同伴のこと)
※定員数を超えた場合は抽選となります。
応募方法 往復ハガキ(返信にも住所氏名を記入)に「進化にふれるハンズオン・ギャラリー」と明記し、1)参加希望会(13:00、15:00のいずれか)、2)氏名(ふりがな)、3)年齢、4)郵便番号・住所、5)電話番号 をお知らせください。
締切 12月2日(金)必着
実施機関 東京大学総合研究博物館
連携機関 名古屋大学博物館
協力 科学技術進行機構(JST)平成23年度科学コミュニケーション連携推進事業期間活動支援
お問い合わせ先 〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学博物館事務室
TEL:052-789-5767 / FAX:052-789-5896